Sports Town

「オクトーバー・ラン&ウォーク」2021 参加自治体からのコメント

Share

Facebook Twitter Line

「オクトーバー・ラン&ウォーク2021」の全国自治体対抗戦に、いち早く参加を表明した6つの自治体から、参加目的、期待する効果、関連企画についてコメントをいただきました!
 
<アンケート内容>
①今回の「オクトーバー・ラン&ウォーク」の「参加目的」を教えてください。
②今回の「オクトーバー・ラン&ウォーク」での「期待効果」を教えてください。
③今回の「オクトーバー・ラン&ウォーク」で、貴自治体が独自に行う広報企画や関連イベントなどがございましたら教えてください。(アイデア段階も含む)


■秋田県大館市
① 参加目的
昨年の「オクトーバー・ラン&ウォーク」や5月の「さつきラン&ウォーク」に参加した方から「毎日更新されるランキングがモチベーションとなって、家族や職場で話題となった」とうかがいました。市独自でもランキング上位者への賞品贈呈を行いましたが、事業所でも事務所の入口にランキングを張り出すなど、イベントの楽しみ方を考えながら取り組んでいただき「健康や運動への意識が高まった」と好評の声を多くいただきました。
昨年に引き続き、ランニング・ウォーキングという誰もが取り組みやすい運動を通じた市民の運動実施率向上のきっかけとするため参加いたします。
 
② 期待する効果
単日の記録を競うイベントではなく1か月間の継続が重要となるイベントですから、自分に合ったペースで参加することができます。イベント終了後もスムーズに運動が習慣化できる効果に期待があります。
また、積極的に参加するほどランキング向上や特典獲得などの成果が得られます。期間内に関連イベントや既存イベント連携などを行って、継続して運動をする楽しさをより多くの市民の皆さまに知っていただき、心身の健康増進に繋げたいですね。
 
③ 関連企画
ランニングクリニックの開催、おすすめランニング・ウォーキングコースの紹介。
 

■岩手県北上市
① 参加目的
「スポーツで心と体が元気になるまち」を推進する北上市では、国体の主会場になった「北上総合運動公園」などの施設を有するほか、有名選手監修コースを設定した「北上アウトドアツーリズム」などスポーツ振興に力を入れています。さらに、今年は3つの記念が重なるトリプルアニバーサリーイヤーです(市政30周年、北上展勝地公園開園100周年、第60回北上・みちのく芸能まつり)。
コロナ禍で運動不足が心配される中、オンラインイベントでは他の地域と切磋琢磨しながら楽しく好きな時間に挑戦できます。北上の自然を感じつつ、運動機会につながればと思い参加しました。
 
② 期待する効果
市民アンケート調査によると25歳以上では「散歩・ウォーキング」が一番人気です。北上市は各地に「きたかみ景観資産」という地域で大事にされている見所があり、ウォーキングコースが整備されている公園も数多く、散歩やウォーキングに最適です。「スポーツタウン北上市」で紹介しているコースからお気に入りを見つけて欲しいですね。
「スポーツタウン北上市」では「いわて北上マラソン」のコースも紹介しています。紅葉の展勝地や田園風景、北上川を楽しめるコースですが、今回、定員によりご参加いただけなかった皆様も、お好きな時間に挑戦して秋の北上を楽しんでいただきたいですね。
「オクトーバー・ラン&ウォーク」通じて、地域の魅力を再発見しながら、市民の健康づくりにつながる事を期待しています。
 
③ 関連企画
オンラインイベント自体が北上ではまだなじみが薄いので、今回は、アプリ登録方法をホームページでリンクするほか、スポーツ推進課でも設定のお手伝いを行います。登録は簡単なので、北上駅すぐ近くの事務所にお立ち寄りください。
また、トリプルアニバーサリーイヤーを記念して、上位入賞者への副賞のほか、参加者に抽選で「鬼剣舞(おにけんばい)」グッズがあたるキャンペーンも実施いたします。鬼剣舞は、1300年前に伝承されたといわれる北上を代表する民俗芸能。天下泰平、五穀豊穣、万民繁栄の願いが込められています。運動機会が減りがちな今だからこそ、日常的なスポーツの楽しみを再発見していただきたいですね。
 

■山形県米沢市
① 参加目的
米沢市では、スポーツ庁の推進する「歩くことをもっと楽しく、楽しいことを健康的に」をスローガンとした官民協働プロジェクト「FUN+WALK Project」に参画しています。
「歩くこと」を入り口に、市民の皆様が楽しく運動習慣を身に付けたり、運動できるような機会をつくりたいと考えていたところに、「オクトーバー・ラン&ウォーク」のご案内をいただき、参加しました。
 
② 期待する効果
昨年の「オクトーバー・ラン&ウォーク」終了後に、前回参加された市民の皆さまから「イベントに参加して毎日歩くことを心掛けていたら、知らずに運動習慣が身についていた」「イベントが終わった後も継続して歩いている」という声をお寄せいただきました。今回も、そのように自然と運動習慣が身に付いたり、身体を動かすことの楽しさを実感していただける方が少しでも増えてほしいと考えています。
 
③ 関連企画
前回参加したときに、スマートフォンを持たない方からも参加したいという声をいただきました。今回は、「オクトーバー・ラン&ウォーク」期間中、スマートフォンを持たない方でも参加できる、市独自の紙の応募用紙のような仕組みを考えています。
また、10月10日(日)に「米澤上杉上杉城下町マラソン2021」を予定しています。「オクトーバー・ラン&ウォーク」期間中の開催ですので、その参加者との連携企画なども考えていけたらと思います。
 

■栃木県塩谷町

① 参加目的
塩谷市では誰でも取り組みやすい「ウォーキング」を行うことで、少しでも健康への意識を高めることを目的に「オクトーバー・ラン&ウォーク」に参加しました。
 
② 期待する効果
塩谷町は国保医療費および介護給付費が県内ワースト1位で、町内児童・生徒の体位においてはほとんどの年代で肥満者の割合が県平均より高い状況にあります。学齢期からすでに「生活習慣病予備軍」がいる状況ですから、全世代にわたる健康づくりを促進し、スポーツへ取り組んでいない方々が新たに体を動かすことで健康の増進を期待効果と考えています。
 
③ 関連企画
町の広報、夜間グラウンドを開放して照明を点けて歩くナイトウォーキング。
 

■大阪府東大阪市

① 参加目的
コロナ禍で見えない運動不足(これまで家族で出かけていたがそれがなくなったことによる運動不足)が増加しているのではないかと考えています。参加していただくことで自分の運動習慣を見つめなおしていただきいて、ランキングなど「見える形」での運動習慣を身につけていただきたいと思っています。
 
② 期待する効果
これまで運動をしていなかった人は、運動の習慣づけを行っていただこと、運動をしていた人、している人には、更なる強度(負荷)での運動の習慣づけを行っていただくことを期待しています。
 
③ 関連企画
本市市政だよりやFacebookで広く周知していく。秋に実施予定している市のイベントでも広く啓発していきたい。
 

■愛媛県今治市
① 参加目的
新型コロナウイルスの感染拡大により、市内のさまざまなスポーツ大会などが中止や規模縮小傾向にあります。
「オクトーバー・ラン&ウォーク」は、コロナ禍でも安全・安心に運動機会を創出できるとともに、運動負荷や時間もそれぞれの都合に合わせて取り組むことができるイベントです。
市民の健康づくりの一助となることを目的として、今年度の参加を決定しました。
 
② 期待する効果
運動のきっかけづくりとなる機会を市民に提供できること、ランキング形式による運動意識の向上に寄与する効果に期待しています。
 
③ 関連企画
SNS等による情報発信を継続的に実施することで、「オクトーバー・ラン&ウォーク」の開催状況をお知らせし、参加率の向上に努めていきたいと考えています。

このページをシェアしよう!