Sports Town

静岡県三島市と株式会社アールビーズが「包括連携協定」を締結

Share

Facebook Twitter Line

静岡県内で8自治体目(藤枝市、小山町、裾野市、掛川市、牧之原市、湖西市、島田市)となる静岡県三島市とアールビーズが2021年11月11日包括連携協定を締結しました。

 

三島市は、健やかで幸せなまちをめざす「スマートウエルネスみしま」の取り組みを推進しています。
「スマートウエルネスみしま」はまちづくり全体に”健幸”という視点を取り入れ、将来にわたって人とまちを健康で幸せにしていこうというプロジェクトです。
「健康づくり」「いきがい・きずなづくり」「地域活性化・産業振興」などの活動でポイントが貯まり、ポイントカードが全て貯まったら景品に応募できる「健幸マイレージ」事業も行っています。
 

<三島市とアールビーズとの包括連携協定内容>
⑴ スポーツをする子どもの増加と体力の向上に関すること
⑵ 成人のスポーツ実施者の増加と高齢者の健康増進に関すること
⑶ 障がいのある人のスポーツ参加者の増加に関すること
⑷ 手軽に参加できるスポーツ環境の整備に関すること
⑸ スポーツ推進・健康増進関連のイベント等を通じた地域活性化に関すること

 


(左:静岡県三島市 豊岡武士市長、右:株式会社アールビーズ 橋本治朗代表取締役)

このページをシェアしよう!