【ランキングTOP5】個人戦ランニングの部は3000km超えの新記録誕生

#イベント #さつきラン&ウォーク #さつきラン&ウォーク2022

  • SHARE

5月31日(火)で大会終了となった「さつきラン&ウォーク2022 企業対抗戦」。
参加企業数や参加人数も過去最高となりましたが、個人戦(ランニングの部)でも新記録が誕生しました。


1位の3058.37kmは昨年開催された「さつきラン&ウォーク2021」ランニングの部1位の2257.28kmから大幅更新となりました。
カトルスさんは大会開催中の5月20日(金)RUNNET Liveに緊急リモート出演しました。
どんな人物なのかは、ぜひコチラをご覧下さい。


そして企業対抗戦。
ウォーキングの部はTOP5までが1日平均20,000歩を超える歩数、またランニングの部もTOP5までが月間400kmを超える距離となっていました。
ランニングの部1位の「タイガース」は、兵庫県の会社で去年に引き続き2回目の参加。1日平均約16.5kmを走っていたことになります。
「前回は14位と中々上位に食い込めなかったので目指すは1桁の順位で足がちぎれるまで走り続けます。」との意気込みをいただいていました。

個人戦、企業対抗戦の全ランキングはコチラより確認いただけます。

6月に入り、1週間が経ちました。
梅雨入りした地域もあるかと思いますが、5月で培った運動習慣をこれからも続けていきましょう。
トピックス一覧へ