Event

【さつき・ラン&ウォーク・企業対抗戦】参加チームの25%が1日1万歩ペースをクリア

Share

Facebook Twitter Line

イベント開始から2度目の土曜日となった「さつき・ラン&ウォーク・企業対抗戦」。
 
5月8日(土)22時時点の集計によると、ウォーキングの部は1日の平均1万歩をクリアしている法人・事業所が162まで伸びています。この数はランキング対象となる5人以上で参加の法人・事業所の約25%。日本人の平均歩数は1日7000歩に達していないことを考えると、仲間と励まし合いながらウォーキングに取り組むことがプラスの効果を生んでいる様子です。
 
ウォーキングの部のTOP3は前日から変動はありませんでしたが、2位の増見哲が1位の静清保険代弁との差をジワリと詰めているので、今後の取り組み自体ではトップが入れ替わる可能性もありそうです。
 
ランニングの部は3位に愛知県から参加のイーバリュー株式会社がランクイン。名古屋に本社を置く環境や社員教員のコンサルティングを行う企業とのこと。
 
今回は5人での参加で、目標は「1日10㎞、1人300㎞、合計1500㎞必達」とのことでしたが、ここまでは1日平均約15kmと目標を上回るペースで距離を積み上げています。
 
TOPは久喜市役所が着実に距離を延ばしており、頭一つ抜け出した感もありますが、まだまだイベントは序盤戦。メンバー全員が日にちを決めて、それぞれロング走に取り組むなど、トレーニング次第で大きく距離を積み上げることも可能です。
 
職場の仲間が集まっての練習会などは実施しにくい状況ですが、TATTAの「友だち登録」機能を活用すれば、仲間が頑張っている様子をほぼリアルタイムで把握することができ、モチベーションアップに繋がります。
 
気温が高い日も増えてきたので、こまめな給水など脱水症状や熱中症には十分に注意してイベントを楽しんでください。
 
5月8日(土)22時時点の「ウォーキングの部」「ランニングの部」の上位3社は下記の通りです。
 

このページをシェアしよう!