News

『オクトーバー・ラン&ウォーク』終盤の抜きつ抜かれつが熱い!ウォーキングの部・ランキング速報

Share

Facebook Twitter Line

『オクトーバー・ラン&ウォーク』で、“日本一歩くまち”を決める「全国スポーツタウン対抗戦」も、いよいよ決着の時が近づいてきました。本日は今年新設された、ウォーキングの部、10月28日(水)時点の「全国スポーツタウン対抗戦」の速報をご紹介!全国137の自治体にお住まいの参加者の、平均歩行距離を集計したランキングです。10月も最終盤にさしかかっていますが、果たして順位変動は起きたのでしょうか。

◆全国スポーツタウン対抗戦 ウォーキングの部

4位以下の自治体はこちらから↓

10月28日(水)集計のランキングのトップ3は、静岡県裾野市、埼玉県戸田市、栃木県野木町となりました。前回野木町に逆転されていた戸田市が、野木町をかわして2位に浮上!一歩も譲らぬ激しいデッドヒートが繰り広げられています。
4位以下も僅差で続いており、3位争いは、わずか8km差に5つの自治体がひしめいています。トップ3は最後までどの自治体がランクインするか、全く予想がつきません。

ここで勢いに乗る戸田市が一気に裾野市をも逆転するのか。あるいは今回4位以下だった自治体の追い上げとなるのか。”日本一歩くまち”決定まで、いよいよ残すところ、あと4日です!

このページをシェアしよう!