Sports Town

静岡県裾野市とアールビーズが「スポーツ振興に関する包括連携協定」を締結

Share

Facebook Twitter Line

スポーツ人口の“すそ野”拡大へ!

(左:裾野市 高村謙二市長、右:株式会社アールビーズ 天羽賢次専務取締役)

静岡県裾野市(市長:高村謙二)と株式会社アールビーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本治朗)は、スポーツ推進・健康増進に関する包括連携協定を2019年12月25日(水)に締結しました。裾野市は、標高1,450メートルに位置する水ヶ塚公園内にクロスカントリーコースを整備するなど、準高地トレーニングが可能な環境が魅力です。また、都心から車で70分というアクセスの良さから、スポーツ合宿の誘致にも力を入れています。今後は、地域のスポーツ情報を集約したサイト「スポーツタウン裾野」をarbeee.net上にリリースします。締結式当日や市内のクロスカントリーコースを取材した動画もリリース予定です。

このページをシェアしよう!