Sports Town

東大阪市とアールビーズが「スポーツを通じたまちづくりに関する連携協定」を締結!

Share

Facebook Twitter Line

大阪府東大阪市(市長:野田義和)と株式会社アールビーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本治朗)は、「スポーツを通じたまちづくりに関する連携協定」を2020年7月1日(水)に締結しました。
 
東大阪市は大阪府の中河内地域に位置する、人口50万人の大阪府第3の都市です。
市民スポーツ実施率の向上のため、スポーツタウンサイトを活用し市民向けスポーツイベント開催を促進する予定です。
「ラグビーの聖地」として有名な東大阪市花園ラグビー場も含まれる花園中央公園には、体力レベルに合わせて約600mから最長約2.4kmまでの複数のランニング・ウォーキングコースが整備されるなど、花園活性化プロジェクトが始動しています。
 
スポーツを通じて地域活性化の促進を目指す、これからの東大阪市に、どうぞご注目ください!

(右:東大阪市 野田義和市長、左:株式会社アールビーズ 橋本治朗代表取締役)

このページをシェアしよう!