Sports Town

埼玉県久喜市とアールビーズが「スポーツに関する連携協定」を締結!

Share

Facebook Twitter Line

埼玉県久喜市(市長:梅田修一)と株式会社アールビーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本治朗)は、「スポーツに関する連携協定」を2020年7月29日(水)に締結しました。
 
久喜市は埼玉県東部に位置する人口約15万人の都市であり、武道やダンス、ウォーキングなど、様々なスポーツに力を入れ、『健康的で元気なまち』を目指しています。
今年の3月には、スポーツや運動等を通じて誰もが心身ともに健康となり、躍動する活気あふれるまちづくりのため、「健幸(けんこう)・スポーツ都市」を目指すことを宣言しました。
 
また、市内には「市民ランナーの聖地化プロジェクト」に取り組んでいる団体も存在し、
毎月ランニング教室を開催しているなど、ランニングも盛んな土地柄です。
昨日の締結式には、プロランナー川内優輝さんの実弟である川内三兄弟の三男、
久喜市育ちの川内鴻輝さん(現:久喜市市議会議員)も出席されました。
 
さらに、今後は地域のスポーツ情報を集約したウェブサイト「スポーツタウン久喜市」を
オープンします。
スポーツを通じて地域活性化の促進を目指す、これからの久喜市にどうぞご注目ください!

(左:久喜市 梅田修一市長、右:株式会社アールビーズ 橋本治朗代表取締役)

(左から3人目:久喜市市議会議員 川内鴻輝氏)

このページをシェアしよう!