Sports Town

宮城県名取市とアールビーズが「地域協働事業に関する包括連携協定」を締結!

Share

Facebook Twitter Line

宮城県名取市(市長:山田司郎)と株式会社アールビーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本治朗)は、「地域協働事業に関する包括連携協定」を2020年5月12日(火)に締結しました。
なお、新型コロナウイルスの影響により締結式を延期し、6月26日(金)に行いました。
 
名取市は県庁所在地・仙台市の南東に位置し、毎年10月に1万人以上のランナーを集めて開催されている東北・みやぎ復興マラソンのコースの一部となっています。
また、東日本大震災で被災した「名取市サイクルスポーツセンター」は今年10月3日の開業に向けて準備を進めています。
今後は地域のスポーツ情報を集約したサイト「スポーツタウン名取市」をオープンする他、
全長約4,000mのコースを有するサイクルスポーツセンターを活用したイベント開催などの協働事業を推進します。
温泉施設も付随する同施設を活かし、スポーツによる地域活性化を目指す名取市にどうぞご注目ください。

(左:名取市 山田司郎市長、右:株式会社アールビーズ 橋本治朗代表取締役)

このページをシェアしよう!