Sports Town

京都府京丹波町とアールビーズが「包括連携協定」を締結、同時に「スポーツタウン京丹波」サイトオープン!

Share

Facebook Twitter Line

京都府京丹波町(町長:太田昇)と株式会社アールビーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本治朗)は、『包括連携協定』を2020年7月21日(火)に締結し、地域のスポーツ情報を集約したウェブサイト「スポーツタウン京丹波」も同時にオープンします。
 
京丹波町では、町の代表スポーツであるフィールドホッケーの発展と合宿の聖地を目指し、数多くのチームの合宿誘致を行っています。今後は官民の情報をウェブサイト「スポーツタウン京丹波」に集約し、“フィールドホッケーの聖地”としての情報発信を予定しています。
 
「スポーツタウン」は、スポーツを通じて、まちの活性化を目指すプロジェクトです。
京丹波町は全国23番目の参加自治体となっており、今後も全国各地のサイトが続々と誕生する予定です。
スポーツ振興に力を入れている京丹波町とアールビーズによる共同事業に、今後もどうぞご期待ください。
 
サイトはこちら

(左:京丹波町 太田昇町長、右:株式会社アールビーズ 天羽賢次専務取締役)

このページをシェアしよう!